2022.07.09 蓼科山【百名山】北八ヶ岳赤線繋ぎ 麦草峠から北横岳、蓼科山周回

コースタイム

駐車場

麦草峠無料駐車場

 218 805 388*34

八千穂高原IC から 25.4km 51分

マピオン地図で見る

「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

温泉

八峰の湯

http://www.yahho-onsen.jp/

 359 488 577*56






GPSログ


登山記録


麦草峠から北側の赤線繋ぎをしました

麦草峠駐車場はいっぱいになるだろうなと思ったので前日夜に到着
意外や意外、ガラガラでした
明るくなってポツポツと増えていきましたが5時過ぎ出発の時点で半分もいなかったです

というわけで
5:20 出発

ガスガスです

道路を少しだけ白駒池方面に歩いて入口

では、登山開始

最初は苔むしたいかにも八ヶ岳の森って感じのところを気持ちよく歩きます

斜度が増してしばらく登ると
6:05 茶臼山

一旦下ります

立ち枯れた木がいっぱい

茶臼山から縞枯山の間は天気が良ければ気持ちのいい稜線歩きができそうです
が、今日はガスガス

6:30 縞枯山

また下ります

6:50 分岐

三ツ岳方面へ

7:00 雨池山

下ります

登り返しにかかると岩場になるのでストックが邪魔になります

7:20 三ツ岳I峰

大きな岩がゴロゴロしてるので足元注意です

7:30 三ツ岳II峰

少しガスが切れてきたか

苔の間に小さい花

7:35 三ツ岳III峰

7:55 三ツ岳分岐
ここでロープウェイからのルートに合流します
まだロープウェイは動いてないので静かです

かわいい花

8:00 北横岳ヒュッテ

腰を下ろして一休み
小屋は本日休業の札が下がってました

8:15 北横岳南峰

真っ白で何も見えません

しゃくなげがきれいに咲いてました

8:20 北横岳北峰

この先が本日のメインイベント
500m下りの600m弱の登り返しです
地形図で見ると、結構な斜面を一気に下ります

では、下り開始

地形図通り結構な斜面を下っていきます
鎖場もありました

新芽がきれいです

少し行ったところで斜度が緩くなりました

あれ?
違和感を感じてスマホで現在位置を確認します

間違えて大岳方面に下ってきてしまっていました
仕方がないので登り返します
正しいルートに鎖はありませんので、鎖があったらそこは間違いです

というわけで
8:50 再びの北横岳北峰
30分ほどロスしました

今度は亀甲池方面に下ります
地形図では結構な斜面ですが、登山道的にはそんなに厳しい感じではないです

9:35 亀甲池

天祥寺原に向かいます

緩やかな道の向こうに蓼科山が見えました

9:55 天祥寺平

500m下りが終了

竜源橋方面へ

右を見ると蓼科山

左を見ると北横岳

苔の絨毯

本日のラスボス、蓼科山

10:05 分岐

ここから600m弱の登り返しです

途中、大きな石のガレ場を登ります

10:55 蓼科荘

人がいっぱいでした
みんな元気そうです

最後の登りへ

蓼科荘から先は大きな岩場になるのでストックが邪魔です
いっぱいの人が登り降りしてます

11:20 蓼科山

相変わらず広いです

八ヶ岳を見ながらキャラメルマキアートタイム

しばらくすると黒い雲が出てきたので
11:55 移動開始

12:10 蓼科荘

大河原峠へ
緩い樹林帯を気持ちよく歩いていきます

12:25 佐久市最高地点

この先は石の転がる斜面を慎重に下ります

野辺山のアンテナかな?

12:55 大河原峠

駐車場はほぼいっぱいな感じでした
双子山へ登り返します

13:20 双子山

この先は気持ちのいい稜線です

いい景色です

大河原峠からも近いので、一日のんびり過ごすのもよさそうです

双子池への下りで何箇所か笹で足元が見えないところがありました

一つ一つの距離は長くないですが、大きな段差が隠れてるところもあるので下りは注意です

13:45 双子池

雨池に向かって少しだけ車も通れる林道を進みます

その先は昔の林道になります

14:25 分岐

雨池方面へ
この分岐から最初、結構登ります
そのあとは緩い登り

15:05 雨池

双子池から雨池までが結構遠かったです
池のほとりで一休み

10分程休憩して移動開始

怖かった橋

この橋を渡って少し進みましたが、GPSで見ると麦草峠へのルートから外れているようです
分岐点で間違えてました
この橋は渡りません
10分ほどロスしました

正しいルートに復帰するとこちらにはワイルドな木道が

そのあと、しばし林道を歩きます

15:35 分岐

ここからまた緩い登り

道が平らになって木道が出てきたらゴールはすぐそこ

16:15 駐車場

苔むした森あり
岩場ありで八ヶ岳の魅力が詰まったルートでした
が、如何せん長い・・・

疲れました

このあとは八峰の湯でさっぱりしました

登山記録メニューへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山と高原地図 八ヶ岳 蓼科 美ヶ原 霧ヶ峰
価格:1100円(税込、送料無料) (2021/7/28時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました