2021.12.29 谷川岳【百名山】まさかのノートレースでラッセルを体験

コースタイム

駐車場

谷川岳ロープウェイ駐車場

 554 625 025*15

水上IC から 13.6km 28分

マピオン地図で見る

「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

温泉

湯テルメ

http://www9.wind.ne.jp/mizukikou/sub35.htm

 554 444 328*04






GPSログ


登山記録


前回が今年の山納めかと思ってましたが、どうしても雪山に行きたくなって谷川岳の天気をチェックすると
晴れ!
これは行くしかないでしょ
ってことで行ってきました

前日まで雪が降ってたので雪崩が怖いので西黒尾根はやめて天神尾根にします
ロープウェイのホームページを見ると運転が8:30からって書いてあったのでそれに合わせて行きます

今年初の雪道
とにかく怖かったですがなんとか到着

8時過ぎにチケット売り場に行ってみると、今日は9時からみたいです
すでに並んでる人もいるので一緒に並んでみました

9:30 山頂駅到着

素晴らしくいい天気です

自分より先にチケットを買ってた人が30人はいるはずなので、もう登ってるかなと思って見てみると・・・

見当たりません

準備をしている人はたくさんいます

冬はどの辺を登ったかなと見てみましたが、まさかのノートレース

だからみんな誰かが行くのを待ってるみたいでした

そのうちに先頭集団がラッセルで登り始めました

ワカンを付けようと思いましたが、久しぶりで付け方を忘れてしましました
とりあえず適当に付けて出発

トレースを辿ってすぐに先頭集団に追いつきました

先頭集団では数人で交代しながらラッセルしていますが、なかなか苦戦していて進みません

そうこうしているうちに先頭集団からラッセル交代の申し出がありましたので、自分と他2人の3人でラッセルをすることに

膝上から腰までの深さまで潜るので超大変です
斜面では雪の中を泳いでいるようです

全然進めない・・・
全身雪まみれになります

1,2分で息が上がりますので交代
これを繰り返してなんとか進みますが、自分の担当分は50m位しか進めてないと思います

まず一つ目の斜面を登り切ってやっと谷川岳が見えました

この時すでに11時前

斜面は終わっても腰まで潜る雪で思うように進めません

このまま進んでも山頂まではとても届かないと考えた時、真っ白な谷川岳が見れて満足しました
そこで撤退を決めました

戻ると言っても後ろには大行列

トレースは降りられないので下りもラッセルです
しかも一人で

腰まで埋まりながらなんとか進みます

行列が途切れたのでトレースに戻って時計を見てみると11時半前

というわけで、キャラメルマキアートタイム

雪にはやっぱり白いオコジョ

結局、1時間程しか進めませんでしたが、雪を満喫しました
いい経験もできました

山頂は遠かったです

しかしいい天気なので帰るのがもったいないです

自分がトレースを付けた辺りを登ってる人がいました

下りのロープウェイから見ると山頂はすごい風が吹いてるようでした

このあとは湯テルメであったまりました

登山記録メニューへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました