2022.08.20 雨飾山【百名山】女神の横顔へ

コースタイム

駐車場

雨飾高原キャンプ場

 535 777 485*80

妙高高原IC から 39.4km 1時間19分

マピオン地図で見る

「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

温泉

瘡の湯

https://himekawa-kusanoyu.hatenablog.com/

 535 794 332*44






GPSログ


登山記録


雨飾山に行ってきました
予定では火打・妙高にテン泊で行く予定でしたが、天気予報が微妙だったので日帰り二座に変更しました

5時前、雨飾高原キャンプ場駐車場に到着
4分の1程度は埋まってました

天気はどんより曇り空
降られなければよしとします

準備を整えて
5:15 登山開始

一旦下って木道を歩きます

5:25 2/11

山頂までの距離がわかります
この先から登りになります

5:40 3/11

5:55 4/11

携帯トイレブースがあります

6:20 ちょっと開けました

沢を横切ったあとの斜面が急な感じです

6:25 沢

これからの急斜面に向けて一息入れます

樹林帯の急斜面に入っていきます

6:35 7/11

ふと見ると、あと一息な感じ

7:00 8/11

少し行くと視界が開けて岩登りになります

7:10 9/11

7:20 岩場を登り切りました

日本海も見えてます

7:30 10/11

ここが例の顔の所だろうなっていう感じの笹藪を抜けていきます

お花畑

最後の斜面を登ります

7:45 山頂

白馬方面は雲の中

さて、例の横顔は

鼻の所に人が歩いてました
偶然できたとしたら見事です

ちょっと風があったので、風を防げるところでキャラメルマキアートタイム

横顔も満喫したので降りることにします

8:25 下山開始



岩場エリアは慎重に下ります

怪しい雲が出てきました

樹林帯の急斜面を慎重に下ります
結構登ってくる人がいます

9:30 沢

再び樹林帯へ

途中で雨が降り出したので傘で凌ぎます
岩場で降られなくてよかった

10:30 下山

駐車場の自販機にお土産でも売ってるのかと思って覗き込んで見ると

携帯トイレが500円で売ってました

このあとは瘡の湯(くさのゆ)でさっぱりしました

次の山に向かいます
途中、結構な雨に降られましたのでテン泊しなくて良かったです

登山記録メニューへ

コメント

  1. 匿名 より:

    お疲れさま(^-^)
    いいタイミングで下山できてよかったぁ(๑˃̵ᴗ˂̵)
    女神の横顔素敵だったね(^_-)わたくしの横顔とどちらがお好みかしら(笑)

    • sakusaku より:

      お疲れさまでした
      急登部分では雨に降られなかったし、横顔も見れて良かったです

タイトルとURLをコピーしました