2022.07.24 五色山 日光でのんびり山メシ

コースタイム

駐車場

金精峠登山口駐車場

 735 228 484*76

清滝IC から 31.5km 1時間3分

マピオン地図で見る

「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

温泉

湯の家旅館

http://www.nikko-yunoya.jp/

 735 201 194*34






GPSログ


登山記録


ここのところ長いルートが重なってるのでお疲れモード
軽いところがいいなー
でも、軽いところは暑いなー
軽くて涼しいところないかなー
というわがままな条件で探したのが今回の五色山
コースタイム4時間半
軽く登ってのんびり山メシっていうことで出かけてみました

金精峠登山口駐車場にはトイレがないので近くで前泊
5時半ころ駐車場に到着すると8割がた埋まってました

今日は五色山までの予定なので急ぐ必要はないんですが、駐車場にトイレがないので出発することに

5:45 登山開始

楽々ハイキングのつもりで登山道の状況などはなにも調べずに来ましたが・・・
初っ端から結構な斜度です
ハシゴか?って思うような階段を登っていきます
完全に登山です
しかも、地面が湿っているので木段や木の根が滑るので気が抜けません

のんびり朝の散歩のつもりで来たのでとにかくキツイです

6:10 金精峠

ガスガスで真っ白です

ここからちょっとの間は平和な登山道になります

ちょっと雲が切れると男体山?太郎山?がきれいに見えます

そうこうしているうちにまた急斜面へ

岩場の登りなどもあります

日が差してないので酷く暑くはないですが、風があまりないのでゼーゼーいいながら登っていきます

6:50 金精山

ガスがなければいい景色なんでしょうけど

この先は一旦下ります
なかなかの斜度なので慎重に下ります

7:10 国境平

この先は普通の登山道

7:40 五色山

ガスガスで真っ白です

少しすると五色沼が見えました

風があって寒いのでウインドブレーカーを羽織ってのんびり過ごしていると、だんだん雲が切れてきました

しばらくすると雲が切れました

日光白根を見ながらのんびりキャラメルマキアートタイム

日が出てきてあったかくなったのでのんびり過ごします

すっかりいい天気

しばらくすると、また雲がかかってくる感じだったので下山することに

9:05 下山開始

9:25 国境平

金精山へ登り返し

9:40 金精山

濡れた岩場を慎重に下ります

湯元方面が見えました

10:15 金精峠

登りはガスガスで見えませんでしたが、金精山はなかなか険しい山です

10:35 駐車場

なかなか疲れました

このあとは湯の家旅館でさっぱりしました

登山記録メニューへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

昭文社 山と高原地図 2021 13 日光 白根山・男体山
価格:1100円(税込、送料別) (2021/7/28時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました