2019.04.13 大桁山、鍬柄岳 大桁山登山口から周回

コースタイム

鍬柄岳登山口-川後石峠-大桁山-鍬柄山 周回
00:00鍬柄岳登山口 -1時間10分-1:10川後石峠 -20分-1:30変形十字路 -35分-2:05大桁山 -30分-2:35変形十字路 -30分-3:05頂上取付点 -25分-3:30鍬柄岳(石尊山) -20分-3:50頂上取付点 -25分-4:15鍬柄岳登山口

List   

Information
Click following button or element on the map to see information about it.
Lf Hiker | E.Pointal contributor

大桁山、鍬柄山   

Profile

50 100 150 200 5 10 15 Distance (km) Elevation (m)
No data elevation
Name: No data
Distance: No data
Minimum elevation: No data
Maximum elevation: No data
Elevation gain: No data
Elevation loss: No data
Duration: No data

4時間15分

ヤマプラで見る


駐車場

大桁山登山口駐車場

マップコード 247 544 269*71

下仁田IC から 4.5km 9分

マピオン地図で見る


温泉

峠の湯

https://www.usuitouge.com/tougenoyu/index.php

マップコード 292 656 698*21


GPSログ




登山記録


8時半頃、大桁山登山口駐車場に到着
ギリギリ最後の一台に滑り込みました

今日は曇りの予報だったと記憶していますがキレイな青空です

準備をしていると正面に何やら怪しげな岩峰がそびえ立っています
まさかアレに登るんじゃないだろうな

というわけで、
8:50 出発

まずは大桁山に向かって舗装路を歩きます

9:05 大桁やすらぎの森入口

公衆トイレがあるようです
駐車場もあるようですが、確認はしませんでした

その先は少し山道を歩いて、ふたたび林道に出ます

桜がキレイに咲いてました

ウチの辺りはほとんど散ってしまいましたが、この辺はちょうどいい頃です

9:30 林道から鎖のかかった道へ

日陰には雪がほんの少し残ってました

その先は階段の始まりです

10:05 大桁山山頂

ベンチなどが整備されています

一部、展望はできます

遠くに雪をかぶった山が見えます

ベンチで一休み

15分ほど休んで鍬柄岳に向かいます

気持ちのいい杉林

来た道を下っていきます

10:35 分岐

上から来ると分岐の標識を見落とすかもしれないので注意が必要です

今までのきれいで広い登山道から一転、人通りが少なそうな狭い登山道を下っていきます

結構な急斜面です

鍬柄岳の取り付き近くまで来るとアカヤシオが少し咲いてました

11:00 鍬柄岳取り付き

長い鎖が見えますが、難易度はそんなに高くなさそうです

一登りするとよく写真でみかけるトラバース

今日は岩が乾いているのでフリクションも効いてそんなに怖くはないです

そこを過ぎるとアカヤシオと大桁山

全部咲いたら見事でしょうね

11:10 鍬柄岳山頂

360°のすばらしい展望です

風もなくあったかいのでここでのんびり昼食

人が増えてきたので30分ほど休んで降りることに

11:40 下山開始

岩が好きな人なら特に鎖は必要ないです

12:10 駐車場着
この時間に車で上がってくる人もいて、アカヤシオはどうだったかと聞かれます
アカヤシオが有名な山なんですね

大桁山は展望はないですが、鍬柄岳は駐車場からもすぐ行けて、岩場あり、展望ありでいい所です

先週、忘れ物をした峠の湯に向かっていたところ、妙義神社の前を通ったので寄ってみました

桜と表妙義

鳥居と表妙義

なんだか登りたくなってきてしまいます

桜が満開

このあとは峠の湯に行って忘れ物を回収しつつ、さっぱりしました

登山記録メニューへ

コメント

タイトルとURLをコピーしました