2018.12.08 岩櫃山 平沢登山口から周回

コースタイム

駐車場

平沢登山口

 295 532 064*14

渋川伊香保IC から 25.5km 51分

マピオン地図で見る

「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

温泉

さちの湯

http://www.spa-sachinoyu.jp/

 183 183 350*06






GPSログ


登山記録


9時前に駐車場に到着
広い駐車場がありました
岩櫃城跡があるので、その人用に広い駐車場があるらしいです

駐車場から少し離れたところにきれいなトイレもあります

9:20 登山開始

沢通りを登ります
丸い石の上に落ち葉が乗っているので歩きづらいです

日陰ですが、風がないのであったかいです

10:05 視界が開け、展望台のような岩場に出ます

曇り予報だったので景色は期待してなかったですが、きれいに晴れたのですばらしい景色が広がっていました

山頂が隣に見えてます

この先は岩場と鎖場です

山頂直下も鎖場になっています
岩が丸くなっているので、いまいち足掛かりが乏しいですが、岩が乾いていれば登りは問題ありません

10:10 山頂到着

山頂は狭いですが、人も少なかったので景色を堪能できました

周回するには一度反対側に下山して、再び登り返すような感じになるのでどうしようかと考えましたが、時間が早いので周回することに

まずは鎖を下ります

蜜岩通りを5分ほど下ると

10:35 天狗のかけ橋

ここは幅30cm程の狭い岩の上を歩くようになっています

自信のない人は巻き道もあるので問題ありません

天狗のかけ橋を通過してほっとしていると下山ルートを通り越して巻き道を山頂方面に戻ってしまうので注意が必要です

その先は急斜面で落ち葉の積もった滑る道を慎重に下っていきます

11:05 蜜岩通り登山口

ここからは少し集落の中を歩いて、赤岩通り登山口に移動します

下から見上げると、すごい形をしています

赤岩通り登山口には仮設のトイレがあり、広場になっていたのでのんびり昼食をとることにしました

本日のメニューは和風きのこパスタにバゲット

いい天気であったかいのでのんびり過ごしました

12:30 移動開始

赤岩通りを登ります

こちらも急斜面で落ち葉が積もっているので滑りやすいですが、蜜岩通りよりは登りやすいでしょう

尾根通り合流まで登り返したら城址跡に向かって尾根通りを下っていきます
岩場もありますが、巻き道があるので問題ないです

13:10 本丸跡

13:15 中城跡

13:20 下山

事前調査のヤマレコなとでは、結構厳しい岩場とか鎖場とか書いてあったので期待して行きましたが、それほどでもありませんでした

このあとは、さちの湯でさっぱりしました

ヌルヌル系で良かったです
シャワーで体を洗っているときからツルツルしてたんですが、シャワーも源泉かけ流しみたいです

登山記録メニューへ

この山は山と高原地図に収録されていません
スマホのGPSや地図アプリを使用し、安全登山に心掛けましょう

コメント

タイトルとURLをコピーしました