2022.05.14-15 笠取山 久しぶりのテント泊

コースタイム

駐車場

作場平

 534 010 541*67

勝沼IC から 37.7km 1時間16分

マピオン地図で見る

「マップコード」および「MAPCODE」は(株)デンソーの登録商標です。

温泉

入浴無し






GPSログ


登山記録


久しぶりに笠取山でテン泊してきました

一日目は笠取小屋までの予定なので15時くらいにはスタートできればいいなっていう感じで出発しましたが、渋滞やらなんやらで駐車場に到着したのは15時半
途中で今日登るのやめちゃおうかと思いました

作場平登山口にあるトイレと笠取小屋にあるトイレの工事をしているとのことで駐車場が半分くらいになっていて、臨時駐車場ができてました

昼近くまで雨が降ってたのと、この時間なんで駐車場には2台のみ

準備を整えて
15:40 登山開始

ありえない時間です(笑)

スタートが遅かったので急ぎます

途中で降りてきた人がいたので、小屋が開いてるか聞いたところ開いてるとのこと
小屋が閉まってるならゆっくり行っても良かったんですが、開いてるなら急がねば

15:55 一休坂分岐

水干まで一休坂経由だと3.6km、ヤブ沢経由だと4.1km
500mの差は大きいな
ってことで一休坂経由で

半袖Tシャツで登ってますが汗がポタポタ落ちます

ある程度登ると一度、沢に近づきます
その沢から離れて、また沢に近づくと小屋まではあと一息

小屋下の水場

16:35 笠取小屋

今日は一人静かに山で考えたかったことがあったのでここにしましたが・・・

見たこともないようなテントの数

大型のテントが4つ
学生の山岳部でしょうか
若い学生風の若者がたくさん

男女6人程度のグループのテントが小屋裏に

オジサン6人組のテントがトイレ横に

おじさんズエリアに案内されました
700円でした

ソロは自分だけ
周りはにぎやかです

テントを張って夕食の準備
隣のおじさんズはすでに一杯入ってにぎやかです

今日の夕食は

定番のカレー
一人寂しく黙々と食します

特にやることもないのでテントで横になりますが、おじさんズは酒も進んでハイテンション
話が丸聞こえです

小屋周辺では携帯の電波が入るところがホントにピンポイントなので、そこで日の出の時間を調べると4時40分とのこと
4時出発の予定で横になります

皆さん8時過ぎには解散しました

学生のテントは男女別なのかと思いきや、一緒みたいでした
なんてうまやらしい

暗くなるとおじさんズのいびきの合唱が始まり
なんの鳴き声かわからない動物の鳴き声がしたりでほとんど寝られず

天気予報では夜から晴れ予報でしたが、辺りはガスガス
時折小雨が降りました

3時を過ぎたころ、学生たちが動き出したようで女学生の笑い声が聞こえてきます
元気です

4時前
外を見ると見事にガスガス
雨は降ってないようなので一縷の望みを胸に
4:05 出発

視程は20mといったところでしょうか
最後の急斜面も上までは見通せません

4:35 山頂

見事にガスガス

朝日に染まる富士山を見ながら朝食にしたかったですが、願いは叶いそうになく

テントに戻って朝食にしようかとも思いましたが、一人で静かにいたかったのでここで朝食にしました
この天気ですのでさすがに誰も来ません

ちょっと雨が降ってきたのでテントに戻ることにします

5:05 下山開始

5:25 笠取小屋

メルカリで買った車の部品が届いたとのことなので、午後から車をイジるためにテントを撤収して下ります

5:45 下山開始
沢ルートで行きます

5:55 ヤブ沢峠

天気は良くないですが気持ちのいい道を歩いていきます

6:15 一休坂分岐

6:30 駐車場

あまり天気が良くないからか、まだ時間が早いからなのか、5台程度しか停まってませんでした

今日はまっすぐ家に帰ります

登山記録メニューへ

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

山と高原地図 雲取山 両神山
価格:1100円(税込、送料無料) (2021/7/28時点)

コメント

タイトルとURLをコピーしました